From the North Country

プレーンヨーグルトの酸っぱさ 2018年12月18日(火)

  平成最後の年末を迎え、慌ただしく世の中は動いているようです。

でも、我が家といえば明日から17歳と9カ月目に入る愛犬アモと変わり映えの無いゆかいな暮らしを続けています。
朝は8時頃から起きることもあれば、14時頃まで寝てる日もあります。
だいたいは昼近くまで寝てるので、午前中が外出していろんな用事を済ませるチャンスです。

昨日と今日はその時間を有効に使い、ほとんど使わないのに料金だけは高いスマホを格安会社に切り替えたり、何度も踏んづけてひん曲がっていた老眼鏡を新調することができました。
社会に出たのは本当に久しぶりでした。
アイフォーンからアンドロイドに変わったので苦戦しています。

で、アモ。
朝ごはんの時はあまり食欲がないのでわがまま放題です。
ドッグフードは嫌、牛乳も牛肉も嫌。フルーツなんてとんでもない。

そんな中、この10日ほどはプレーンヨーグルトが大活躍してくれました。
さっぱり感が良かったのかドッグフードにたっぷりまぶして完食の日々で楽させてもらいました。
ウンチも綺麗だし臭いも無くグッドだったけど、それも数日前までのこと。

同じご飯をあげたら、そっぽの向き方が聡明なのでボケてない安堵と人をこき使う腹立たしさが同居して、それでも目の前でふりかけをかければ食べるんだから、やっぱ結構いいように使われております。

寝室でアモがカチャカチャやり始めました。もうすぐ日付が変わる頃です。
これから明け方近くまでお付き合いの時間です。

今夜はこのへんでよかろうか。
 


- Web Diary ver 1.26 -